土佐日記(嘘)

若者もすなる、はてぶ(ろ)といふものを、ばばあもしてみむとて、するなり

舞台 幽☆遊☆白書 を見てきたよ!

他の人のエントリーみて、見てきたことを思い出した。というくらいなので、この先は察してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに「はよ終わらんかな」って思った舞台だった。
1幕終了時に、「え、待って。まだ2幕もあるの!?」と思った。

しかし、1幕説明だけで終了してたからあれで終わったら終わったでまずいわな。
そもそも、私は原作ガチでもないし、特定のお目当てがいないから、そうなるのかもしれないけれど。いやでも、興味なかったら、そんな10000円以上もチケット代ださないですが?
なんていうか、そんなに初期の設定の話からしなくてもよかったかな。と思った。

「え、みんな当然、予習してますよね!?」な感じでしてくれたら、あんなにプツプツとコエンマ様にぶったぎられなかったかも?


1幕はご丁寧にたくさん解説してくださるので、途中でコエンマ様が出てきて、幽助とかのシーン見せられたかと思ったら、その頃、飛影達は・・・・。と切り替わったかと思えば、また切り替わる…。ぶったぎられる感が凄い。


あと日替わりが、ばばあにはつまらなかった。まぁ、つまらないと思うものを2回も見せられるのは、さらにつまらなかったです!
会場ばか受けだったので、私がマジョリティなんだろう。


でも、WOWOW千穐楽するので、その時また見てみようとは思ってる。たぶんだけど、映像で見るとそれなりに見える気もするので。陰陽師も現場いったけどらWOWOW でみたほうが、よいなって思った(それはそれで、微妙だけど。)

 

そうそうオープニングとプレミアム特典はテンションあがりました。帰りに食べたカレーもおいしかったから、そう悪いことばかりではないのだ。

 

お手紙今昔物語(たった二年前と今)

前に書いたの2年前だから、あんまり変わった事はないかな!

 

bba-tosanikki.hatenadiary.jp

 

 

〇封筒と便箋

相も変わらず、自分で紙を選んで家庭用インクジェットプリンタで作るか、好きな紙でテンプレート使って作るか、市販封筒(基本は竹尾さんの封筒)をデコるか、なんかまぁ、そんな感じ。自作封筒の時は切り絵的なこともしてるし、ポップアップも一応した。最近は、立体物でデコりすぎて、もはや封筒なのかわからなくなってくることもしばしば。写真もボケてるけど、これも立体物ちょいちょいあるね!
もう1枚載せようと思ったけど、自分のSNSに載せてるのと一緒で身バレしそうだから、また時が過ぎれば・・・。


f:id:bba_tosanikki:20190917020020j:plain

f:id:bba_tosanikki:20190917020156j:plain


便箋は愛しのセンチュリーエディション。
罫線の幅が私にはちょうどよい。

 

〇ペン
ここ最近はSARASAのブルーブラックで落ち着いた。

〇宛名
フルネーム+様とシンプルに。封筒に印刷するときもあれば、手書きもある。
最近は、PCでシール作るのやめて、テプラも買ったから、テプラも使うようになったw
しかし、封筒と超絶ミスマッチになることが多くて、でもまぁ、それはそれでいいかって納得してる。はがれなければそれでいい。自分のは、千社札シールとか最近使うw

〇内容

特に昔と今も内容が変わったとは思ってない。
頑張ってだけは使わないようにしてる。ほめるときもあるけど、声が聞こえなかったら聞こえないと書く。自分が好きじゃない話だったら、そう書いてるときもある。
受け取り方は本人さん次第なので、相手を貶さない気持ちを持っていれば、それは自ずと文に表れると思ってる。

 

〇締めの文
これも全然変わらない。 明日も見ますーって書くときもあるし、次の○○楽しみにしてます!みたいなこと書いてから、本名+フルネーム。
ひょんなことから、自分のお名前印章を手に入れたので、落款印みたいにして押すこともある。

〇枚数

便箋2枚が基本。2枚以上になるときは、大体めっちゃ褒めちぎってるときだと思う。


〇下書き
これも相変わらず、やらない!

〇頻度
ここ1年くらいは、1公演入るといれてる。マチソワ間もいれてる。1回送ったら同じなので、事務所に送ることもある。
記憶力の衰えが半端ないので、いいと思ったことはとーりあえずすぐ書かないと忘れる。勢いも大事だ。

〇その他
なんとなくだけど、ネガティブ感想書いたなって思うときほど、結構、手の込んだ封筒を選んでる自分がいる。
なんていうか、こっちも本気で手紙書いてんだっていうエゴかな。

2年くらいじゃ、変わったことはそんなにないね!

フェードアウトできなかった(+マシュマロ返信)

いつものことながら、お気持ち発表エントリー+だいぶ前にもらってたマシュマロ返信別の水場で遊んでいたら、やっかいなところに足をとられた、このエントリー、6月やったんか。

bba-tosanikki.hatenadiary.jp

 

そして、現在、結局そこから抜け出せていない。
フェードアウトするとはいったい、なんやったんや・・・。
まぁ、そんなもんだよね。
結構、「え、大丈夫?」って思うこともあるけど、まぁ界隈違うし
規模小さいからまぁえっか。ってなって過ごしている。
楽しいことばかりでもないけれど。私はしれっと息を殺して存在しているつもりだけど、まぁ、すぐに新規ってバレバレだから、まぁ、しれっといってしれっと帰るにしている。
(どうせみんなスケわかってんでしょって思ってるけど、これがよくわからんから、あまりあからさまに、スケ通りに足運ぶと厄介だよねー。)
そんなこんなで、これは推しの現場行くのやめるかも。いやでも少し先まではチケット持ってるよなーなんて思って、発券したら、最前引いた・・・。
なんやねん。エスパーかよ。(ただの偶然)
前もそんなんあった気がする。
とりあえず、しばらくは気持ちとお財布とのご相談で、両方行くかな。
まぁ、たぶんいずれ解脱できるでしょう・・・。(解脱できてないものあるけど・・・。)

 

でもって、これも結構前に投げてもらってたマシュマロ。

 

f:id:bba_tosanikki:20190908162843p:plain

 

 一応、以下の通り過去形にしてるので、まぁ、行ってないってことですよね!ブログは消えてるんですかね。そのあたりは私はあんまり覚えてない・・・。
(というか、ちょっとだけ探りいれられた感じで怖かった・・・悪意なかったらごめんなさいね。)

友人が好きだった若手俳優は、

煮るなり焼くなり・・・ではあるが。 - 土佐日記(嘘)

 

煮るなり焼くなり・・・ではあるが。

手紙とかプレゼントを写真撮ってアップされるのが苦手。
もう相手のもとに渡ってしまったから、そこに私が干渉するのはよくないんだろうけど、煮るなり焼くなり的な、捨てるなり回し読みするなりご自由にというのは、わからんようにうまいことやっといて!の話であって、私としてはアップロードするのは、なんか、ちょっと・・・うーん・・・って思う。
正直、50枚以上あって、全部引きで撮っててわかりづらいとかならいいんですけど、1通しかないのにされるのはちょっとやめてほしい。
推しではなく、少し前に1通しかないのに!それをされたとき、とっても嫌だなって思った。前々から、若手俳優がたまにやってるの見かけて、「なんかちょっとこういうのは私はやめてほしいなぁ」って思ってたら、思いもかけないところで、アップされててびびった。
別に、中身をさらされてるわけじゃないけど、なんとなく中身まで晒された気分になってしまう。あとまぁ、手紙が1通しかないのに、それを晒す意図が分からない・・・。ファン少ないってさらにアピールしたいの?って思ったけど、本人に意図を聞いたら、もらったことへのお礼&お返事のつもりだったらしく。
ばばあにはちょっと衝撃でした。
お礼なら、別に言葉だけで大丈夫!ファンがあげたものよりも、「お手紙ありがとうございました!」の言葉と一緒に盛れてる写真もアップしておくれ!と調子にのって伝えたら、やってくれたので、「ちょろい・・・」って一瞬思ってごめんやで。そういう素直でまっすぐなところへの好感はありましたが、フェードアウトでしたね!


友人が好きだった若手俳優は、手紙を家族で読みまわしてるってブログで書いてたこともあったので(ほんまあれはないって思った)、それに比べれば写真をアップするだけなんていうのは、かわいいものではあるんだろうけれど。まぁ、なんかまぁ、ちょっと嫌だ。こういうときばかりは、推しがSNS不精でよかったと思う。

宣伝が雑。

推しもそうだけど、推しの事務所も宣伝雑だなってさらに思わされることがあって、またか・・・となり、気持ちを落ち着かせるのになぜかROUAGEのcry for the moonなどを聞きながら、ネットサーフィンしていたら、Psycho le Cémuが20周年でびびった。尼崎VIVREあたりで見た記憶があるけど、あれ何年前なんだ・・・。


いや、本題は冒頭の宣伝が雑な推しと事務所。
情報解禁とか推しがしることになるのは基本、事務所からでしょって思うし、それが事務所からきてないとしたらやばい。まぁ、事務所が解禁日がこの日だから、ちゃんと告知してね!って言われて告知してなかったら、推しがやばいけど。でも、一応職業人として、そういうのは事務所の方針に従ってるから契約続いてるんだろうなぁって思うので、やっぱり事務所の方針なのかなと・・・。
今回も、全然推しの事務所からは告知されてないけど、出てるものを見つけてしまったんだけど?闇営業ではないし、完全に事務所噛んでるのわかるものだったので、まじか・・・ってなったので、そうROUAGEを聞いていた。

なんなんだろう、もう撮影やらなんやらが終わってたらそれでいいのか・・・。それでいいなら、それでいいんですが。ほんとうに謎すぎる。
まぁ、推しが張り切って宣伝する出演作に関しては今のところ裏切られっぱなしなので、なんとも・・・ではあるけど。

単価が高い。

今年も半分終わったって本当かな。いや、ほんと一年があっという間だし、10年も割とあっという間!
去年の今頃よりも本数少ないはずなんだけど、総費用がトントンなのは、単価だな・・・。

 

 

 とりあえず行っておいてよかった、宙組博多座

bba-tosanikki.hatenadiary.jp

 

花組 祝祭喜歌劇『CASANOVA』

ゆきちゃん(仙名彩世さん)を見たくて見たくて!めちゃかわいいかった。
あと、みりおラップが印象的。めっちゃバラを撒きたくなった。
小学生だったら、カサノバごっこ~ってやりたい。
一本物だったけど、最後のショーパートで、カレーちゃん(柚香光さん)と
ゆきちゃんのダンスが可愛くて!!可愛くて!!可愛かった!!!
めっちゃ仲の良い兄弟!みたいな感じで、キャッキャッしてた。

ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇

京都しか入ってないんですけど、ちょっと、こうヤイサのふりが、もっさく感じたんだけどなんでだ。京都劇場の横幅狭いから、一人あたりの動けるスペースが小さかったからかな。
演出は障子がディスプレイみたいになってて、そういう装置使ってるところがすごかった。
あと、中河内さんってこんな感じでしたっけ?ってなった。東宝で揉まれたんだねぇ・・・と。
千景と天霧のシーンで雪村って言いだしたら、なんか混乱する。
前作見てたので、なんとかついていけたけど、見てなかったらちょっとしんどかったかな。
シアター1200ぶりに最前列座ったんですけど、ふつうにA列でした。*1

 

 結局東京公演はあきらめてるけど、ムラいけてよかった。

bba-tosanikki.hatenadiary.jp

 

レ・ミゼラブル

そういえば見ましたね・・・。と。
伊礼さん・相葉さん・三浦さんの組み合わせで行きましたが。
ごめんね。まだ、マリウスは早かったのでは?。
と思ってしまった。去年の全国氷帝で歌い方変わったなって思ったけど、でも帝劇ではかすんで聞こえた。だけど、誰にでも最初はあるのでね・・・。
伊礼さんは新鮮でした。あのハンドリングみたいなフリでひとつやり残したことがあるって踊っていた姿から、今が想像できたでしょうか。
どうしても無駄に男前のひょうきんな感じが刷り込まれているもんだから、ジャベールなの?って思ってたけど、ジャベールだったわ。

 

あとは大体、推しの現場ばっかー。

*1:シアター1200の時はXYZ列みたいなやつだった。

スケジュール横流し願望の矛盾

推し以外にも興味持った人ができた。推しもそんなにファン多い方ではないけど
その方は、多分もっとファンの規模が小さかった。
V系畑で例えると、その新しい人は、どっこにも属してない完全なるアマチュア(甘盤*1。)で、いつも書いてる推しはメジャーデビューはしていない、アマチュアではあるけれど、どっかの事務所には属して雑誌ものるし、キャパはそんな大きくないけど、東名阪のワンマンはできるよ~。円盤も売ってるよ~。インディーズのV系知ってる人なら、名前くらいは知られてるよー。ってな感じかな。(推しのたとえがそれでいいのか・・・。)
どうでもいいけど、推しが麺*2だったら、CDだしてほしいレーベルは、Kries*3かな。

まぁ、その甘盤的な人の界隈のファンの規模が小さいことが主因だと思うけど割とコミュニケーションがとれた。私信ももらった。あと、本当にさっさいな物をプレゼントしたら、しれって使ってるのが分かった。
ここにきて、私信を貰うことは少し気恥ずかしかったけど、悪くないなと思ったし、プレ使ったのが分かった時もマイナスな感情はなくて、やっぱり単純にうれしいなって思った。いやだって私、源流をたどれば認知がうらやましいしと思ってたし、認知いらん理由が認知のその先がないと意味ないからっていう人間だったので、そりゃそうだ。
んでもって、結果的には、ぼかした感じではあったけど、スケジュールを教えてもらうことまでできてしまって笑った。
ただ、スケジュール分かった時に、たどり着ついたのが盛大な矛盾だった。


「え、ファンにスケジュール横流しするの?」


まさに、それをいう?状態。
他のファンにもたぶん言ってるんだろうけど、にしても、私がつま先突っ込んだのなんてそんなに長い期間ではないので、信用しすぎじゃないっすかね?もうちょっと石橋叩こう?
正直なところ、このままワンチャンあるかもーって思ってて、スケもらったらあーだめなとこ足つっこんだなぁ・・・。あかんやつー。とか思いつつ、この感じを楽しんでいくのかなって思ってたけどスッと冷めた自分がいたのは、結構意外だった。感性って変わるもんなのね。
まぁ、推しだったわけじゃないから、推しなら気持ちホクホクなのかな?って思ったけど、これ推しにやられたら、完全に冷めるパターンだろうなぁ。
もしかしたら、推しが好きなんじゃなくて、推しを好きな自分が好きっていうのもあるのかもねー。え、めっちゃめんどいやん。わかってたけど。
とりあえず、甘盤的な人については、ゆっくりゆっくりフェードアウトしていくはずだ。いや、今すぐ消えたいけど。押さえてるものがあるので、それが終われば、とりあえず終了・・・ということで、やっぱり推しを見てるのがいいや。

-------------------------

温めておいたけど、まぁ、いろいろ終わったので。とりあえず推しが舞台に立つ姿が見られたらそれでいいなと今は思ってますよ。なので、は、や、く!現場!あと、どっかの富豪からサプライズ生前贈与されたい。

*1:甘盤って字面は、脳がたまに、スイハ?って勘違いする

*2:バンドマン

*3:D≒SIRE、とかBLÜEとかplureとかRayとかか・・・。代表の人が私はこわいけど。